提案のある建設機械レンタル「レンサルティング®」のアクティオ

技術部体験研修会

レンサルティングの精度を高める研修

レンサルティングの精度を高める研修

技術部体験研修会を全国の支店で開催

アクティオ各支店の若手営業社員を対象に、実機を触りながら技術的な知識を高める「技術部体験研修会」が、今年も開催されました。今回で10回目を迎え、5月から10月にかけて全国の支店を巡って水中ポンプに関する研修が行われました。

3つのテーマ

技術部体験研修会は、「水中ポンプ」「発電機」「エアー機械」の3つのテーマを掲げ、1年に1つづつ学んでいきます。今年のテーマは、アクティオの原点とも呼べる「水中ポンプ」でした。3年かけて3つのテーマを学ぶことで、どの支店でもニーズの多い、汎用機の技術が身につきます。

座学と実習

研修は2日間かけて行われます。初日の座学では水中ポンプの選定に必要な計算式、水中ポンプの構造などを学びました。

座学で水中ポンプの選定に必要な計算式、水中ポンプの構造などを学習

2日目は、実際に水中ポンプシステムを組み立てて動かす実習です。現場での手順に沿って配管を行い、実際に水中ポンプで水を汲み上げます。普段実機を触ることの少ない若手営業社員にとって、貴重な体験の場になりました。

実際に水中ポンプシステムを組み立てて動かす実習

高まるレンサルティングへの意識

アクティオが掲げる「レンサルティング」においては、技術的な知識はかかせません。現場で欠かせない知識をしっかり身につけることで、お客さまのニーズを的確に汲み取ることができるようになり、レンサルティングの精度が向上していきます。

レンタルのご利用は最寄りの店舗、またはお問い合わせフォームにご連絡くださいませ。

店舗検索 お問い合わせフォーム