提案のある建設機械レンタル「レンサルティング®」のアクティオ

佐野テクノパーク統括工場

テクノパーク構想始まりの工場

テクノパーク構想始まりの工場

総敷地面積61,825㎡。東京ドーム約1.5個分の広大なスペースを有し、より合理的に、より効率的にレンタルを推進すべく、2000年12月にテクノパークとして最初に建てられた整備工場です。東京からおよそ60kmという立地を生かし、関東だけでなく、全国のAKTIO製品の整備、運用を行う中核工場。創業の起点となった水中ポンプを整備する水中ポンプ広域センター、エンジニアリング事業部佐野テクノパーク工場、北関東支店北関東テクノパーク工場の3部署に分かれています。近年の多様化するニーズに対応するため、工場に設計室と3DCADを設置、工場内製作やトレーニングフィールドで実証が出来るようになっています。お客様と実証試験や教育の場としても活用されています。

アクティオ創業の起点となった汎用ポンプの整備・運用

アクティオ創業の起点となった汎用ポンプの整備・運用

洗浄や塗装用の6軸ロボットによる自動化を取り入れた工場。水性塗装や超音波流量計などを利用して、徹底的な合理化と品質の向上を図っています。水中ポンプや仮設足場でも1度使用すると試験・点検・測定を行い、常に最良の状態でお客様にお届けしています。

ISO14001を取得し環境へ配慮。工場屋上に太陽光パネルを設置

ISO14001を取得し環境へ配慮。工場屋上に太陽光パネルを設置

環境パフォーマンスを向上させるための規格「ISO 14001 環境マネジメントシステム認証」を総合建設機械レンタル業界で初めて取得。屋上に設置された太陽光パネルは1MWの発電をしています。貯水タンクを設置した雨水利用や、廃油ピットを経友した廃油の一括管理を行うなど、環境負荷低減に努めています。

佐野テクノパーク統括工場

敷地面積/61,825.9㎡(18,702坪)
建築面積/4,889.5㎡(1,479坪)

〒323-1106
栃木県栃木市藤岡町都賀1353
TEL:0282-62-1311
FAX:0282-62-1600