ノイズ ブラックキューブ

小型発電機等の騒音を低減する、暗騒音工法レンタル商品です。

製品紹介

小型エンジン発電機より発生する騒音を10.6dB低減

建設工事等に使用する電動工具、保安設備、夜間等の照明用電源に使用する小型発電機は固定電源の取れない日々の工事で多く使われています。
しかし、不特定の場所で日々の作業の電源となる性質上、小型発電機は設置場所を選ばずの稼働が大半となり、近隣への騒音環境の負担となっています。
このノイズ ブラックキューブは、その小型発電機等を囲うことにより近隣への環境負荷を低減します。

  • 特許登録番号 第4512113号

  • NETIS登録番号 CB-100019-A

ノイズ ブラックキューブ

特徴

  • 地上高さ1.2m、音源より7.5m離れた位置において無対策はL(5)73.2dBであった騒音が通気吸音フォームを通過する事で、 L(5)62.6dBとなり、10.6dBの低減効果があります。また、天蓋の吸音フォームの効果により上方への騒音も低減させております。
  • 軽量(本体11.3kg、天蓋5.3kg)、折り畳みが簡単に出来て、持ち運びに便利で移動、設置の手間を取らせません。
  • 屋外での使用に際して、天蓋で直射日光を遮ることにより燃料タンクの表面温度を低減させます。
  • 小型発電機の排気孔からの排気ガスを本体排気口を介して排気する事により、上部空間及び壁面の通気吸音フォームからノイズブラックキューブ内に空気 の流れが生じ、内部温度を一定に保ちます。

収納時

ノイズ ブラックキューブ 収納時

ノイズ ブラックキューブの騒音低減測定結果

注意:本データは実測値であり、補償値ではありません。
騒音レベルは音源から7.5m地点、マイクロフォン高さ1.2mで測定したデータです。

ノイズ ブラックキューブの騒音低減測定結果 ノイズ ブラックキューブの騒音低減測定結果

 

製品名称 寸法(mm) 重量 小型エンジン発電機
ノイズ ブラックキューブ 幅750×奥行700×高さ550
本体11.3kg
天蓋5.3kg
幅500×奥行400×高さ500

ページ先頭へ戻る

お問い合わせ

暗騒音工法及び暗騒音工法関連機機械に関するお問い合わせ、レンタルのお申し込みは、道路機械事業部までご連絡ください。

道路機械事業部

ページ先頭へ戻る

このページの上へ戻る